清潔な住環境のために

困る人

きれいな家を保つ方法

家のベランダが鳩の糞まみれになってしまうというお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。見た目も悪いですが、鳩の持つ菌によってぜんそくなどを引き起こす原因になることもあります。何か対策はないのでしょうか。そもそも、なぜ鳩はベランダに集まるのでしょうか。考えられる理由は、鳩にとってベランダというのは巣を作りやすい場所だからです。鳩が巣を作るときに最も気を付けるのは、敵に見つからないことです。ベランダは基本的に建物の2階以上にあるため地上に住む動物には見つかりにくいです。また、屋根がついていることが多いので他の鳥類に上空から見つかることも少ないです。とはいえ、住民にとっては迷惑な話です。何らかの対策を取らなければ、自分の家を好き放題汚されてしまいます。もっとも簡単な対策は、ベランダの手すり等にトゲ付きマットを設置することです。鳩の足場をなくしてしまおうというわけです。しかし、鳩も賢いもので、ちょっとした隙間にとまったりします。また、洗濯物や布団を手すりに干すことができなくなり、不便です。次に考えられる対策は、忌避剤です。ホームセンター等で売っており、鳩の嫌がるにおいを出す薬品です。これにより鳩が寄ってこなくなることもありますが、効果が薄いという声もあり、実際はその商品次第といえます。最後に、ベランダに網を張ってしまうという方法もあります。もはや鳩が入ってこれないようにするというわけです。素人でも比較的簡単に設置できますし、もし難しいようなら業者に依頼することができます。ただし、これにもデメリットはあり、トゲ付きマットと同じく手すりに洗濯物や布団を干せなくなります。また、経年劣化により穴が開いたりすると、効果がなくなります。どの方法もメリットとデメリットがあります。自分の住居の形や周辺環境に合った方法で対策し、清潔な住環境を手に入れましょう。

Copyright© 2018 駆除を依頼する前に知っておきたい事【ネズミ駆除業者を選択しよう】 All Rights Reserved.