鳩

撃退方法について

鳩対策で重要な事は鳩に目を付けられず、事前にしっかりと対策をしておく事です。ベランダに鳩の巣を作られてしまうと騒音被害や健康被害など様々な被害に繋がります。その為、ベランダに不必要な物を置く事を避け、なるべく四角を作らない事が重要です。

困る人

清潔な住環境のために

ベランダに鳩が住み着くと厄介です。見た目の悪さもありますが、鳩の持つ菌によって病気の原因にもなります。何とか対策を取らなければなりません。主な方法としては、トゲ付きマット、忌避剤、網での囲い込み等があります。自分の住居の形や周辺環境に合った方法で対策し、清潔な住環境を手に入れましょう。

ネズミ

ねずみが出た

ねずみは、家に出るものと思いがちですが、車でも遭遇することがあります。ですから、被害が大きくなる前にねずみ駆除を行ないましょう。粘着シートなどを利用してみるといいですよ。

家

ネズミの生態

走り回ったり鳴いたりする音、食害などを見つけたらネズミが家の中にいるサインです。人間にとっても不衛生な環境を好みますので、こまめに整理整頓をするように心がけましょう。ネズミ駆除業者でも一度で完全にネズミを絶つことは至難の業です。個人で行う時は根気よく続けましょう。

鳩

予防が肝心

鳩対策は、初動が肝心です。鳩がベランダにやってきた段階で、人間の姿を頻繁に見せたり、鳩除けネットを張ったりと、速やかに対策をとりましょう。気づかないうちに営巣していた場合は、勝手に撤去すると法に触れる可能性があるため、駆除業者に頼むのがおすすめです。

ネズミはすぐに追い出す

作業員

増えてしまうと厄介になる

ネズミ算という言葉があるくらい繁殖が早いネズミは、一匹でも見つけたのならば、駆除を考えなければいけません。壁や屋根の裏がネズミだらけになってしまったのでは、かなりの手間や費用を支払うことになります。ネズミ駆除をするためのグッズはお店に売っているので、まずはいくつかのアイテムを試してみるのもよいです。素人でも使えるグッズは数千円で買えるケースが多いので、ネズミに対して使ってみて、効果を確認しましょう。効果を確認して、退治できなかったのなら、すぐにプロの業者にネズミ駆除の依頼をすることを推奨します。ネズミが増えれば触れるほど、業者に頼んだ場合の費用もどんどんと上がっていくので、早めの決断が大切です。なお、ネズミ駆除業者を頼むときには、すべての費用が確定した見積書を作ってもらいましょう。見積書に書かれていない追加料金を了解してしまうと、後からいくらでも請求が可能になってしまいます。騙す気のないネズミ駆除業者ならば、すべての費用を含めた見積書を用意してくれるはずです。ただ、すべてのネズミを根絶やしにするのは難しいため、しばらくすると駆除時に逃げ出したネズミが帰ってくる可能性があります。きちんとした業者ならば、帰ってこないように対策をした上、もしものときは無料で作業をやり直してくれる保証を付けています。このサービスはとても大切なので、できる限り保証が用意されているネズミ駆除業者を選択しましょう。

Copyright© 2018 駆除を依頼する前に知っておきたい事【ネズミ駆除業者を選択しよう】 All Rights Reserved.